メンズ香水 持続時間


メンズ香水など香りを楽しむもので気を付けたいのが、つけすぎです。
せっかくの良い香りもあまり強い香りとなると周囲には、不快と感じることになってしまいます。

香水をつけすぎないようにするといっても自分では、なかなか自分につけている香りがわかりにくいので、判断が難しいこともあります。
特に時間がたつにつれて薄れていく香りにいつ付け直したらよいかといった点でしょう。
まだ、十分に香りがあるうちに改めてつけてしまったりすると香りが強くなりすぎてしまったりします。

香水の持続時間を知っておくこともメンズ香水を楽しむためには大切なことになってきます。
メンズ香水といったもその種類は多く、使用されている香料などによって持続時間にも違いが出てきます。

香水は、時間の経過とともに香りが変化するということが言われています。
香りが変化するといってもまったく違った香りになるということではなく、香りの強さやニュアスなどがかわってくるということになるのですが、つけた最初は、強く香り立つような感じの香りで、その後落ち着いた香りに変化します。
最後にほんのりと香るような、イメージとしては残り香といった感じでしょうか。

香水などの場合には、最後の残り香の状態が一番長く香ることが多くなっています。
こういった状態でどの位の持続時間があるのかというとパルファムやオーデパルファムでは5時間から12時間程度、オーデトワレで2時間から5時間程度、オーデコロンで1時間から2時間程度とというのが目安となってきます。
香料の濃度が高いほど持続時間も長くなってきますが、香りが強いといったこともありますから、日常的に使用するのであれば、オーデトワレあたりが使いやすいのではないでしょうか。

香りも華やかに香るといった感じではなく、さりげなく香るといった感じとなりますから、気楽に楽しむことができるメンズ香水となってきます。

それぞれの場面や気分などで上手に使い分けることができるのも楽しいでしょう。
持続時間に関しては香り自体が人によって感じ方に違いがありますから持続時間などもあくまでも目安となります。
自分で強く感じるような場合には、つけすぎているということになりますから、気を付けましょう。

ランキング

STORIA(ストーリア)

1位

STORIA(ストーリア)はおもわず女性が振り向いてしまう香りで、楽天ランキングユニセックス部門で第1位を獲得した人気の香水です。

おすすめポイント

  • メディアで注目
  • モテる香り
  • 楽天ランキングユニセックス部門第1位

さらにSTORIA(ストーリア)についてもっと詳しく解説!≫≫≫


ラルフローレン・ポロスポーツ

2位

ラルフローレン・ポロスポーツはクールで透き通るようなフローラルノートがベースのウッディ ノートとハーモニーを奏でる香りの香水です。

おすすめポイント

  • スポーツフレグランス
  • クールな香り

アルマーニ アクアディジオ

3位

アルマーニ アクアディジオは地中海のさわやかな海をイメージした香水で、マリン系フレグランスの代表!男女共に大人気です。

おすすめポイント

  • 男女共に大人気
  • マリン系の代表格

メンズ香水について

メンズ香水の口コミ・評判

メンズ香水について

メンズ香水の口コミ・評判